--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.13
Thu
エクセル基礎講座3単元―1

ワンポイントレッスンはなんなく終了

しか~し確認シートの 第1問にRANK関数なるものが出現

こんなのやったことがない!・・ インストラクターに質問

初めてのやりかたを教わって なんとか3問目まで終了

その途中で 「基礎から応用コースに進まれますか?」

「自信がありません」 「大丈夫ですよ」とのやりとり

基本的には簡単な操作なんだけど その分 簡単に忘れる

どうしたもんだか・・・・?







スポンサーサイト
comment 0
07.10
Mon
パソコン教室

ROUND関数の総合問題 何とか 終了

次は「条件分岐の関数」 その○1 IF関数 ギャーッ!

説明だけを聞いて わかったつもりが怖いので

先ほど テキストにある 問題用の一覧表を

エクセルのページに作って 数式を入力 そしたら ちゃんと出来た

「問題」
D列にある合計得点が120点以上の場合は「合格」と表示させ、
それ以外の場合は「不合格」と表示させる数式を作成しましょう。

P7011219.jpg

              実は 垂直尾翼フェチなので・・・ 美しい!



comment 0
07.06
Thu
エクセル基礎講座

ワンポイントチェックから総合問題へ

問題の意味がわからない。ROUND関数って何?

前回やったことを全部忘れている

インストラクターに久々に質問。

何となくわかったような・・・ウーーン

どうなるのか 次回は?

最近「金鳥少年」のラジオCMにはまっています

無味乾燥の単語と声優の声の質と 情況描写だけで

かくも猥褻な世界を築けるものなのか?

高山さん 大沢君 私はファンですが

家内は 「なんて下品な・・・」とのことで相手にされません

P5210798 (2)1
                             「ル・グラン・デューク」より

comment 0
07.03
Mon
パソコン教室エクセル編

ほぉ~ら ほぉ~ら 分からなくなってきた
関数の中に関数
AVERAGE関数とROUND関数を組み合わせる なんじゃこりゃ・・
イヤホーンを聴きながらテキストを見る なんとなく分かる
ワンポイントレッスンをしてみる 頭真っ白 数分前のことを全部忘れてる
テキストを見直しながらなんとか1 問だけできた しかし怪しい
後で 問題を自分のエクセル画面に打ち込んで復習してみよう

さて 先々日 秘密結社MMCに参加
部長の作品フィーゼラー・シュトルヒが良かった
タミヤの1/48で 何と4000円近くするそう!! 

  *参照 タミヤ フィーゼラー Fi156C シュトルヒ


P7011191.jpg



P7011195.jpg


好きな機体の一つで 映画「鷲は舞いおりた 」の中で
順主役のロバート・デュバル(大好きな俳優の一人)を載せて
着陸するシーンが出て来るが 50㍍ほどで停止しているように見える さすが!

後の飲み会でもコアな話が聞けて充実した夜でした
いかに日本の金属鍛造・精錬技術がなかったか
そのために ドイツのダイムラーベンツのエンジンのコピーもできなかった
まあ有名な話ですが 部長の熱い話しぶりに改めて 得心がいきました
私もチラリと 「それでは コマンド・ゲレードなんかとても無理ですよね」
と言ったら 部長はそれは知らないとのこと
そしたら 隣の方が 「あれは歯車の質と精度が悪すぎて駄目だったんだよ」
とまあ こういう世界で飲むわけです 充実します

私のプラモデルは 夏休みでかな?


     




comment 0
06.26
Mon
きょうのパソコン教室

エクセル2013基礎講座にやっと入れました

四則演算 SUM関数の復習 AVERAGE関数及びオートフィルの復習

相対参照と 絶対参照まで 今日はなんとかクリア

しかし今に至るまで 先月買ったプラモデル制作に至れません
P5210804 (2)

体力的に無理がありそう これが歳ということか

追記

此のプラモデル てっきりハセガワ製だと思っていたら タミヤ製でした

全部忘れている ぼけている 失礼しました

comment 0
06.22
Thu
今日で エクセル入門講座終了

総合問題3ページ目 普通に終了したんですが

一部不備があったところ インストラクターも ‟ちょっとこれは・・・”

いろいろやってもよくわからないようで でも基本的にはできているとのことで終了

次の エクセル基礎講座のテキストをもらえました。

頭上の敵機

私としては長い間 航空映画No1でありましたが 「超音ジェット機」を数十年ぶりに観てからは

第2位になった映画です。 「超音ジェット機」をテレビで観たのとほぼ同じころ

当時の 世田谷区の自宅から 下北沢からタマ電 そして 京王線経由で で吉祥寺の 武蔵野館まで

うすら馬鹿の小学生としては 大冒険で見に行きました。

航空映画というよりは ヒューマンドキュメンタリーというべき映画ですが

2度~3度と涙を流すほど リアルで厳しい作品でした。

2本立てで もう一本は ロバート・ミッチャム主演の「眼下の敵」でした。

グレゴリー・ペックに 男ながら惚れてしまって ちょっぴり複雑な気分になった

ことを覚えています。・・・(私は ノーマルです)

今日は 終わり。



   



*当ブログに掲載している本やDVDはこちらのライブラリーにおさめています。



comment 0
06.19
Mon
今日も 4時からパソコン教室

エクセル入門の最終 ‟総合問題” の3ページある中3ページ目

いわゆる表計算の問題ということで 表を作って数字を入力・・・

これが老眼と注意力不足(脳細胞の能力低下)のため

列も行も いつのまにかずれている やり直・・やり直しで

入門から基礎へは たぶん次回でしょう。

いままで テキストを見ながら復習をしていました

今日は これで終わり。




comment 0
06.18
Sun
佐貫亦男さん







佐貫亦男氏の著書について

最初に知ったのは おそらく高校生くらいからか?

「航空ファン」か「航空情報」誌上に掲載されたエッセーでしょうか。

何も足さない 何も引かないシンプルな文章ながら要諦はしっかり押さえる。

あっさりしているのだけれど しかし読んだ後に 独特な哀愁 ある種の諦観を感じる。

途中から おおば比呂司氏のイラストになってから 氏のデッサン力がありながら

力の抜けた ほのぼのとしたタッチと相まって 本のたたずまいが完成(私的に)される。

どの項を読んでも、何度読んでも飽きることがない。(トイレに置いてあります)

読んでいるうちに、いわゆる航空エンジニアとして第二次大戦中にドイツにいたこと。

戦争の激化とともに帰れなくなったらしいこと・・・。がわかってきて

その間のさまざまなエピソードは絶対面白いに違いない。ということで6月8日の

「追憶のドイツ・ナチス・ベルリン・空襲」の購入に至りました。






comment 0
06.08
Thu
さあ さあ やってきました SUM関数 AVERAGE関数 書式なしコピー

なんとか ついていけてます・・・?



2~30年前にこの本の存在は知っていましたが・・・

パソコン教室に通ったおかげで入手できました  以下 表紙と帯の記述を。

      ‟佐貫亦夫 追憶のドイツ ナチス・空襲・日本人技師”

  ベルリンなぞ勝手に燃えやがれ!

首都に降る爆弾。技術購入交渉の難航。工場内部をかくす航空兵器会社。スイス税関の非情な検査。

日本人同士のあつれき。帰国への不安――プロペラ設計技師・佐貫亦夫のすごした苛烈なドイツ!!
comment 0
06.08
Thu
今日は梅雨入り

続々・ヒコーキの心   (佐貫亦男 著) 光人社NF文庫 より

第二次大戦終戦後の荒れた国電の混む座席に、ひっそりと座っている人物がいた。その顔を見ると、中島彩雲の設計者福田安雄さんであった。
どこか身体のぐあいが悪いらしく、表情も暗く、明らかに病人に近かった、それでも新宿辺りにあった中島の後継会社の事務所に通っていたのは生活のためであった。その後も国電で顔を合わせることがあったが、病状はしだいに悪化してゆくらしく、やがて見かけることがなくなった。ガンととうことで、三菱中攻の本庄季郎さんが肖像写真を撮って送ったら、これは自分の告別式用にとっておこうといって、死期の近いことを覚悟していたそうである。やがてその日が到着して、一人の名設計者は消えた・・・・・・
P5230815.jpg
     (おおば比呂司 画)
・・・・このような壮烈な技術革新を行った福田さんは、精も根も尽きはてて、戦後の暗い環境の中であの世へ飛び去った。そのとき乗っていた雲には空をあやなす彩色があったろう。」そもそも彩雲という呼び名には、なにか現世をあきらめ切った思いがすでにこめられていた気がしてならない。

comment 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。